活動

 

1.夢を描くイベント事業

 
将来の夢をテーマに、コミュニケーションの中で絵を描く。
夢の対象となる職業人との交流や、職業体験イベント等の中、夢と向き合い意識を高める。
キャリアデザインに向けたスタート地点的な学びの場として、楽しさを共有しながら、子供たちの将来の夢をよりリアルなイメージへと導いていく。
活動
活動
『生活の中にはアートがいっぱい!』
モノ・コトにはコンセプトをつけることで、アートとしての解釈が無限に広がります。
行政・教育・企業が持つコンテンツを相互的に活かし、想像力と創造力を培う企画のもと、多様なイベント展開を予定。表現力とコミュニケーションをテーマに、アートはもちろん、食育やスポーツなど、幅広く考案、構想構築していきます。
活動
 

2.プロジェクトサポーターとの共催

 
子供たちの描いた夢の絵を広く認知させ、描いた夢を忘れず、夢を実現したい気持ちを刺激、夢の実現をサポートする仕組みを、教育シーンや企業コンテンツを活かしながら作っていく。
子供たちの描いた夢の絵を、企業コンテンツの「アート素材」として、起用を推進し、CSR活動の一環となり得る企業需要に応じた企画提案と共に、訴求性を高めていく。
活動
活動
活動
 

3.コンセプトキャラクター運営

 
東京都「地域の底力再生事業助成」により誕生した初のキャラクターとなる、地域・学区を超えたボーダレスなコミュニケーションを表現した、新川生まれ中央区育ちの「新川多幸八(しんかわたこはち)」。
「新川多幸八(しんかわたこはち)」の子供たちや地域に関連した様々なイベントへの参加、出演等の運営。
活動
 
新川多幸八
 
新川多幸八SNS

https://twitter.com/takohachi_com


https://www.instagram.com/takohachi_com/


https://www.facebook.com/shinkawa.takohachi/

新川多幸八LINEスタンプ

https://line.me/S/sticker/1410994
※LINEスタンプストアにて「新川多幸八」検索でもアクセスできます。
◎産經ニュース掲載記事
【ん!?】デジタルは味気ないとか言われるが – 産経ニュース